読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本音ソムリエ

物語に隠れた貴方の心、探しましょう。

運命の物語には、運命の言葉がある。

はたらく細胞

これ細胞を擬人化した本なんですよ。
ネットで話題になっていて、どんなものかなぁと読んでみたんですが、凄く面白かったです。
大事件が勃発したと思えば、ただのかすり傷だったりして。
人間の体の仕組みや細胞に興味が湧きましたよ。
指を切って怪我をした時とかも、
「あぁ、赤血球が! これでどれだけの数が流れたんだろう…?」
って考えたりしますからね。
細胞の名前も覚えますよ。
やっぱりキャラクター化されると区別が付きやすくなるんですかね?
今は色んな物が擬人化してますからね。
でも細胞は考えたことがなかった。予想外だった。
ぜひ読んでみてください。

はたらく細胞(1) (シリウスKC)

はたらく細胞(1) (シリウスKC)

はたらく細胞(2) (シリウスKC)

はたらく細胞(2) (シリウスKC)

はたらく細胞(3) (シリウスKC)

はたらく細胞(3) (シリウスKC)