読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本音ソムリエ

物語に隠れた貴方の心、探しましょう。

運命の物語には、運命の言葉がある。

子供之友

[子供之友]は大正から昭和にかけて発行されていた子供向けの絵雑誌で、
絵氏には竹久夢二武井武雄村山知義北澤楽天などが携わっています。
見開きのページに1つの絵と文章が書いてあって、その2ページで話が完結します。
薄い本なんですけど、見応えがあって結構楽しめます。
その復刻版が今発売されているんです。
私の知る限りでは3種類。
大正13年3月号、大正14年4月号、大正15年2月号。
この3種類で、私が持っているのは大正13年3月号です。
村山さんの描かれている王子様の絵に惚れました。
それ目当てに買ったのですが、じっくり読んでみると、小川未明が文章を寄せているページがあって、凄く驚きました。タイトルがチューリップで、話の内容も独特の怖さがありません。
ますますこの本を好きになりました。
実は買おうかどうか迷ったんです。
値段が税込みで1620円。ちょっと高いなぁと思ったんですけど、買って良かったと思います。
私のとっておきの1冊になりました。

復刻 子供之友 大正13年3月号

復刻 子供之友 大正13年3月号

復刻 子供之友 大正14年4月号(甲子上太郎号)

復刻 子供之友 大正14年4月号(甲子上太郎号)

復刻 子供之友 大正15年2月号

復刻 子供之友 大正15年2月号